本文へジャンプ
P.I.M.E. Logoカトリック・ミラノ外国宣教会 
Pontificio Istituto Missioni Estere
  2010年で創立160周年となったミラノ外国宣教会(P.I.M.E.)は、この年に来日60周年を迎えました。
私たちは、今までも、そしてこれからも、日本の皆さんとともに歩み続けてまいります。

ミラノ外国宣教会 日本管区会員

日本における宣教活動

西暦2010年、来日60周年を迎えた日本管区


カトリック鹿島教会にて
ミラノ外国宣教会(P.I.M.E.)の宣教師は1950年にはじめて来日し、2010年には来日60周年を迎えました。この年は、ミラノ外国宣教会の創立160周年にもあたる記念すべき年です。

来日当初の本部は東京都渋谷区にありましたが、1978年には府中市に移りました。さらに府中教会が小教区になったため、1993年には現在の多摩市連光寺に移転されました。


カトリック伊万里教会にて
はじめは共産革命のために中国にいられなくなった宣教師数名が来日し、2~3年後には、イタリアから若い宣教師が送られ、14名となりました。当時、横浜教区と福岡教区の依頼を受けて山梨県と佐賀県だけでの活動でしたが、その後、神奈川県や兵庫県でも働くようになりました。



カトリック佐賀教会にて
現在では、17人の会員が以下の小教区を担当しています。
  • 東京都: 1小教区
  • 千葉県: 1小教区
  • 神奈川県: 5小教区
  • 埼玉県: 2小教区
  • 群馬県: 1小教区
  • 広島県: 2小教区
  • 佐賀県: 2小教区

また小教区の司牧のかたわら、教育事業(幼稚園教育)、諸宗教との対話、コミュニケ-ションなどの分野にも取り組んでいます。

50年以上もの間、日本の皆さんとともに歩んできた私たち宣教師は、これからもこの日本の地で宣教活動を続けてまいります。

メッセージ

「夢中」

ビアンキン・マリオ

日本管区本部

カトリック・ミラノ外国宣教会
日本管区本部 (P.I.M.E.)

〒206-0021
東京都多摩市
連光寺6-11-6
Tel: 042-371-9844
Fax: 042-371-9624
宣教会へのアクセス

本の紹介

『夜半、日頭 明らかなり』

夜半、日頭 明らかなり

著者:ルイジ ソレッタ
    (ミラノ外国宣教会)
翻訳:横山 俊樹
価格:1,050円
ご購入はこちら→amazon

世界のP.I.M.E.

私たちミラノ外国宣教会(P.I.M.E.)の宣教師は、ローマ本部を中心に、世界各国で活動しています。
日本管区会員
PIME ローマ (本部)
PIME ミラノ
PIME U.S.A.
PIME ブラジル

かけ橋
-諸宗教対話と交流を進める会